主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

 

商品一覧

昭和の終着駅 中部・東海篇

商品名  : 昭和の終着駅 中部・東海篇
 
発売日:2017年8月7日(月) 
 
価格 : 1,728円(税込)

 ISBN:978-4-330-81717-0 安田就視(写真)/松本典久・清水武(文) 『昭和の終着駅』シリーズ6冊目です。 今回は中部・東海地方(愛知・岐阜・静岡・山梨)の題材をまとめ、記録の少ないローカル私鉄もカラーで収録しています。 ●《収録内容》 《愛知県》 ■名鉄... 
 
東京に汽車があった頃

商品名  : 東京に汽車があった頃
 
発売日:2017年7月3日(月) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-79617-8 著者:山口雅人 昭和40年代の首都圏、スマートな特急電車に混じって、まだ蒸機機関車の姿も見られた混沌とした時代。 結果的にその時代を切り取ることになったレイルファン目線の写真とエッセイにより、当時を回想できる書籍です。 現在の... 
 
昭和の終着駅 北陸・信越篇

商品名  : 昭和の終着駅 北陸・信越篇
 
発売日:2017年6月5日(月) 
 
価格 : 1,728円(税込)

 ISBN:978-4-330-78617-9 著者:安田就視(写真)・松本典久(文)   本書は、北陸・信越地方(福井・石川・富山・新潟・長野)の題材を求め、記録の少ないローカル私鉄の、昭和40〜50年代の終着駅の様子を カラーで収録。単なる記録写真に留まらず、懐かしい旅... 
 
廃線駅舎を歩く

商品名  : 廃線駅舎を歩く
 
発売日:2017年5月15日(月) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-78517-2 著者:杉行恭    あの日降り立った駅、いまはどうなったのだろう? モータリゼーションの波に飲み込まれる以前は、 皆鉄道で旅立ちました。ふと思い立って列車に乗り、見知らぬ駅で一夜を明かし、旅の英気を養った記憶。 ふるさと... 
 
国鉄広報部専属カメラマンの光跡

商品名  : 国鉄広報部専属カメラマンの光跡
 
発売日:2017年3月7日(火) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-76417-7 著者:荒川好夫   鉄道写真界の大御所、荒川好夫氏の著による、旧国鉄本社広報部の専属カメラマン時代のフォトエッセイ集です。 主として1969〜1987年に行なわれた撮影取材の成果を中心に、今だから明かせる撮影行での緊張感や心温まる... 
 
鉄道ルポルタージュ秘録

商品名  : 鉄道ルポルタージュ秘録
 
発売日:2016年12月20日(火) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-75116-0 著者:池口英司 取材経験豊富な著者が、日本の鉄道事情を鋭く、優しく捉えた実録的な評論集です。 大手の鉄道については、刻々変わりゆく現状を、地方の私鉄については、知られざる取組みが潜んでいることを紹介。 それぞれのプロジェクトの意... 
 
魅惑の鉄道橋

商品名  : 魅惑の鉄道橋
 
発売日:2016年11月28日(月) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-73816-1 著者:都築雅人 ふだん列車に乗っていて、何気なく通り過ぎる『鉄道橋』。あるいは写真撮影のメッカになっている『鉄道橋』。 そんな鉄道橋梁をテーマに日本全国を巡り、なぜ橋が美しく見えるのかをベテラン鉄道カメラマンの眼で探った本の登... 
 
電車の進歩細見

商品名  : 電車の進歩細見
 
発売日:2016年10月28日(金) 
 
価格 : 1,512円(税込)

 ISBN:978-4-330-73116-2 著者:渡部史絵 “日本の電車の発達史”という、やや難し気なテーマを親しみ易い文章と写真で読み進めていく、DJ鉄ぶらブックスシリーズ16巻目。 人気女流鉄道ジャーナリスト・渡部史絵氏による数々の現場取材経験により、リアリティ溢れる... 
 
昭和の終着駅 東北篇

商品名  : 昭和の終着駅 東北篇
 
発売日:2016年9月28日(水) 
 
価格 : 1,728円(税込)

 ISBN:978-4-330-72016-6 著者:安田就視 DJ鉄ぶらブックスシリーズ014『昭和の終着駅 北海道篇』と同時発行の、シリーズ イン シリーズの書籍です。 本書は、東北地方(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)に題材を求め、記録の少ないローカル私鉄の、昭和40〜50... 
 
昭和の終着駅 北海道篇

商品名  : 昭和の終着駅 北海道篇
 
発売日:2016年9月28日(水) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-71916-0 著者:安田就視 DJ鉄ぶらブックスシリーズ003『昭和の終着駅 関東篇』・010『昭和の終着駅 関西篇』に続く、シリーズ イン シリーズの書籍です。 今回は、北海道の昭和40〜50年代の終着駅の様子を収録しました。 単なる記録写真に留まらず... 
 
テツは熱いうちに撮れ!

商品名  : テツは熱いうちに撮れ!
 
発売日:2016年8月29日(月) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 ISBN:978-4-330-71316-8 著者:結解 学 月刊誌『鉄道ダイヤ情報』2011年1月号〜2013年1月号で連載した、 「あの時こうして撮った!」に新エピソードを加えて再編集し一冊にまとめました。 現代ほどには“鉄道写真”が手軽でなかった1980年代に各地の鉄道を収めた小さ... 
 
異形のステーション

商品名  : 異形のステーション
 
発売日:2016年6月29日(水) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 本体価格1,500円 判型:A5判 160ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-68816-9 著者:杉行恭 なんでこうなったのだろう? 鉄道で旅するうちに出会ってしまった不思議な駅をとりあげています。 ほとんど跨線橋だけの駅や、ひとつの出入口だけ異様に遠い駅など、... 
 
線路端(せんろばた)のひみつ〜車窓から見えるあの物体は何〜

商品名  : 線路端(せんろばた)のひみつ〜車窓から見えるあの物体は何〜
 
発売日:2016年6月1日(水) 
 
価格 : 1,404円(税込)

 本体価格1,300円 判型:A5判 112ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-67116-1 著者:小佐野カゲトシ 電車に乗っているときに、ふと目にする標識や建造物の数々・・・。 それらが一体何であるのか、何のためにあるのか・・・? 鉄道に関するちょっとした疑問の数々... 
 
昭和の終着駅 関西篇〜写真に辿るなつかしの終着駅〜

商品名  : 昭和の終着駅 関西篇〜写真に辿るなつかしの終着駅〜
 
発売日:2016年3月29日(火) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 本体価格1,500円 判型:A5判 144ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-66016-5 著者:安田就視(写真) DJ鉄ぶらブックス第十弾は、昭和40〜50年代の関西近郊の終着駅がテーマ 本シリーズ003『昭和の終着駅 関東篇』に続く書籍です。今回は、関西近郊エリアから... 
 
東京でぃ〜ぷ鉄道写真散歩〜歩いて見つけた都会の線路〜

商品名  : 東京でぃ〜ぷ鉄道写真散歩〜歩いて見つけた都会の線路〜
 
発売日:2016年2月26日(金) 
 
価格 : 1,512円(税込)

 本体価格1,400円 判型:A5判 128ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-65916-9 著者:山口雅人 いつも身近にある都会の鉄道を、元映画撮影などにも係わった写真家の独特な視点で捉えた一冊です。 本書では、エリアを、江戸から脈々と受け継がれてきた「山手線の内... 
 
忘れじの温泉電車〜温泉へ向かう鉄道今昔〜

商品名  : 忘れじの温泉電車〜温泉へ向かう鉄道今昔〜
 
発売日:2016年1月30日(土) 
 
価格 : 1,404円(税込)

 本体価格1,300円 判型:A5判 112ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-64216-1 著者:池口英司  かつて明治の終わり頃から昭和の初期にかけて、温泉を目指した鉄道が各地に敷設されました。その頃、若山牧水や田山花袋などの紀行によっても書き記されたそれらの鉄... 
 
汽車のあった風景 西日本篇〜SL終焉期の昭和日本〜

商品名  : 汽車のあった風景 西日本篇〜SL終焉期の昭和日本〜
 
発売日:2015年12月14日(月) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 本体価格1,500円 判型:A5判 144ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-62515-7 著者:安田就視(写真)・原口隆行(対談) DJ鉄ぶらブックス第七弾はSLが走っていた最後の時代【西日本】がテーマ 1975(昭和50)年12月14日を最後に、国鉄の営業線から旅客S... 
 
汽車のあった風景 東日本篇〜SL終焉期の昭和日本〜

商品名  : 汽車のあった風景 東日本篇〜SL終焉期の昭和日本〜
 
発売日:2015年12月14日(月) 
 
価格 : 1,620円(税込)

 本体価格1,500円 判型:A5判 144ページ(オールカラー) ISBN:978-4-330-62415-0 著者:安田就視(写真)・原口隆行(対談) DJ鉄ぶらブックス第六弾はSLが走っていた最後の時代【東日本】がテーマ 1975(昭和50)年12月14日を最後に、国鉄の営業線から旅客S... 
 
まるまる大阪環状線めぐり〜知られざる歴史とオモシロ知識〜

商品名  : まるまる大阪環状線めぐり〜知られざる歴史とオモシロ知識〜
 
発売日:2015年11月30日(月) 
 
価格 : 1,404円(税込)

 本体価格 1,300 円 判型:A5判 112ページ ISBN:978-4-330-61215-7 著者:土屋 武之 写真:久保田 敦 DJ鉄ぶらブックス第五弾は大阪をぐるぐる回る環状線がテーマ 『DJ鉄ぶらブックス』は、月刊誌『鉄道ダイヤ情報』から派生した鉄道書籍シリーズです。 鉄道の... 
 
まるまる山手線めぐり〜意外な歴史とオモシロ知識〜

商品名  : まるまる山手線めぐり〜意外な歴史とオモシロ知識〜
 
発売日:2015年11月30日(月) 
 
価格 : 1,512円(税込)

 本体価格 1,400 円 判型:A5判 128ページ ISBN:978-4-330-57715-9 編者:DJ鉄道ぶら編集部 DJ鉄ぶらブックス第四弾は首都圏を回る山手線がテーマ 『DJ鉄ぶらブックス』は、月刊誌『鉄道ダイヤ情報』から派生した鉄道書籍シリーズです。 鉄道の愉しみや面白さ... 
 

ページの先頭へ戻る