主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • 児童書
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

 

048 東京駅の履歴書

価格
864
数量

カートに入れる

この商品について

発売日:2012年10月15日

判型:新書判

ISBN978-4-330-32412-8

著者:辻 聡


赤煉瓦に刻まれた一世紀


2012
10月、丸の内駅舎の保存・復原工事が完了し、2014年には100周年を迎える東京駅。新橋-横浜の鉄道開業から40余年経って誕生したこの駅は、日本の鉄道の中心駅として待望され、開業前は「中央停車場」とも呼ばれた。そして、その後の東京駅および丸の内界隈の開発、戦争の傷跡からの復興と発展は、まさに近現代の東京の歴史であり、携わった幾多の人々の熱い思いが詰まっている。東京のシンボル・東京駅の履歴をここに紐解く。


本書の主な内容


1章 東京駅開業前史

2章 東京駅の開業

3章 昭和戦前・戦中期  

4章 昭和戦後期

5章 JR時代の東京駅
 

著者紹介

辻 聡(つじさとし)

1954年、神奈川県逗子市生まれ。幼少のころからの大の鉄道ファン。1976年、一橋大学を卒業し、三菱地所株式会社に入社。1989年より同社の100年史編纂に携わる。その後、ビル営業部担当部長、札幌支店長を経て、現在は同社内部監査室長。趣味の著作は『時刻表自由自在』(日本交通公社)など。日本交通協会・交通ペンクラブ会員。
 

配信電子書店リストはこちら

ページの先頭へ戻る