主なカテゴリ
  • 時刻表
  • 雑誌
  • 書籍
  • こどものほん
  • 新書
  • 新聞
  • 会社案内 企業・書店様へ

ショッピングカートを見る

 

「東海道五十七次」の魅力と見所

価格
1,620
数量

カートに入れる

この商品について

発売日:2012年2月4日

判型:B5判 128ページ

ISBN978-4-330-26612-1

著者:志田 威

 

江戸 日本橋―大坂高麗橋

歴史街道ウォーキングでアタマもカラダも元気!

 

 街道歩きは熟年世代を中心に、根強い人気があります。なかでも旧東海道は、歴史的遺構も多く、また風光にも恵まれているため、街道歩き随一の人気街道です。

 本書は意外と知られていない、東海道五十七次(江戸・日本橋〜大坂・高麗橋)全てを紹介しております。また東海道蒲原宿の旧家出身で東海道町民生活歴史館館主である著者ならではの、具体的かつ歴史的背景をふまえた文は、単なる見所ガイドではなく、往時の街道や宿駅の姿を容易に想像できる内容となっております。

 

おもな内容

●第1章 天下の険を目指して

 江戸・日本橋から箱根宿まで

●第2章 駿河路を往く

 三嶋宿から藤枝宿まで

●第3章 大井川を越えて

 嶋田宿から宮宿まで

●第4章 七里の渡から京・大阪へ

 桑名宿から大坂・高麗橋まで

●第5章 脇往還を往く

 姫街道と佐屋街道

●街道コラム

 

著者紹介

志田 威(しだ たけし)

元JR東海専務取締役・前ジェイアール東海不動産代表取締役社長、現・東海道町民生活歴史館館主。郷土史家。

ページの先頭へ戻る