商品一覧

106 “羽田の空”100年物語 【カラー版】

商品名  : 106 “羽田の空”100年物語 【カラー版】
 
発売日:2017年2月15日(水) 
 
価格 : 990円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-76017-9
著者:近藤 晃


空港直属の写真家が撮り続けた貴重な記録写真を一挙公開!

大正6年1月、羽田町・穴森に日本飛行学校が開校し、ここに羽田と航空機との歴史が刻みはじめられた。
以来1世紀、昭和6年の東京飛行場の開港を経て... 
 
105 観光列車が旅を変えた 【カラー版】

商品名  : 105 観光列車が旅を変えた 【カラー版】
 
発売日:2016年12月15日(木) 
 
価格 : 990円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-74316-5
著者:堀内 重人

地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡

観光列車は戦前から運転され、都市部と海・山・湖やレジャー施設などを結び、今でも多くの乗客を輸送している。
しかし近年は、乗ること自体が観光目的となる魅力的な列車が多... 
 
104 車両基地 【カラー版】

商品名  : 104 車両基地 【カラー版】
 
発売日:2016年12月15日(木) 
 
価格 : 990円(税込)

 判型:新書判
ISBN978-4-330-74216-8
著者:柴田東吾


知られざる鉄道バックヤード

鉄道では、列車を運行するために多く人が関わっている。
しかし車両基地でがんばっている人たちを見る機会はあまりない。
イベントで公開する基地もあるが、普段の姿として、どんなこ... 
 
103 ボーイングVSエアバス、熾烈な開発競争

商品名  : 103 ボーイングVSエアバス、熾烈な開発競争
 
発売日:2016年12月15日(木) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN978-4-330-74116-1
著者:谷川一巳


抜きつ抜かれつ、2大メーカーがしのぎを削る

熾烈な開発競争を繰り広げているボーイングとエアバスの2大旅客機メーカー。
旅客機はどのような経緯を経て発達したのか? そこには満を持しての新技術確立の過程もあ... 
 
102 鉄道ミステリーの系譜

商品名  : 102 鉄道ミステリーの系譜
 
発売日:2016年10月14日(金) 
 
価格 : 880円(税込)

 ISBN:978-4-330-69816-8
著者:原口隆行


アメリカの作家エドガー・アラン・ポーの『モルグ街の殺人事件』(1841年)に始まる推理小説の歴史は、
平成28(2016)年で175年を数えます。
世界最古の小説といわれる紫式部の『源氏物語』が書かれたのが寛弘5(1008)年で... 
 
101 そうだったのか、都バス

商品名  : 101 そうだったのか、都バス
 
発売日:2016年10月14日(金) 
 
価格 : 880円(税込)

 ISBN:978-4-330-69716-1
著者:加藤佳一


〜懐かしの車両から最新システムまで〜

首都圏の人にとっては親しみのある交通、都バス。公営バスとしては日本一、民間バス会社と合わせても全国第3位の規模を誇る都バスだが、身近なようで知らないことが多い。
その都バスの... 
 
100 厳選 鉄道の魅力100 【カラー版】

商品名  : 100 厳選 鉄道の魅力100 【カラー版】
 
発売日:2016年10月14日(金) 
 
価格 : 990円(税込)

 ISBN:978-4-330-69616-4
編者:交通新聞社新書編集部


四季折々の美しい風景のなかを走る列車、日本列島を2本のレールで結ぶために明治のときから営々と築いてきたトンネルや橋、都市の壮大なターミナルから山間や海辺の小さな駅、昭和の面影を今に伝える蒸気機関車... 
 
099 発掘!明治初頭の列車時刻

商品名  : 099 発掘!明治初頭の列車時刻
 
発売日:2016年8月19日(金) 
 
価格 : 880円(税込)

 ISBN:978-4-330-69416-0
著者:曽田英夫


鉄道黎明期の『時刻表』空白の20余年

我が国最初の月刊時刻表は明治27(1894)年10月5日に、東京・京橋の庚寅新誌社から発行された。
つまり、明治5年(1872)年旧暦9月12日の鉄道開業後22年間は一般に販売される時刻表の発... 
 
098 未来の航空

商品名  : 098 未来の航空
 
発売日:2016年8月19日(金) 
 
価格 : 880円(税込)

 ISBN:978-4-330-69316-3
著者:園山耕司


極超音速で世界が変わる

21世紀型スーパーコンコルドが実現すれば、東京からニューヨークへ4時間。
日米を中心に、そんな未来に向かって数々の努力が重ねられている。
その開発には、環境適応性や安全面はもちろん、航空機だ... 
 
097 にっぽん縦断 民鉄駅物語 西日本編 【カラー版】

商品名  : 097 にっぽん縦断 民鉄駅物語 西日本編 【カラー版】
 
発売日:2016年8月19日(金) 
 
価格 : 990円(税込)

 ISBN:978-4-330-69216-6
著者:櫻井 寛


全国各地の、旅客営業を行なっているJR以外のすべての民鉄(私鉄・第3セクター・交通局など)の1駅で途中下車をする。
そんな壮大な鉄道旅行が始まったのは、2012年の春のことだった。
新幹線やJRの幹線の駅からローカル... 
 
096 にっぽん縦断 民鉄駅物語 東日本編 【カラー版】

商品名  : 096 にっぽん縦断 民鉄駅物語 東日本編 【カラー版】
 
発売日:2016年6月15日(水) 
 
価格 : 990円(税込)

 ISBN:978-4-330-68116-0
著者:櫻井 寛


全国各地の、旅客営業を行なっているJR以外のすべての民鉄(私鉄・第3セクター・交通局など)の1駅で途中下車をする。
そんな壮大な鉄道旅行が始まったのは、2012年の春のことだった。
新幹線やJRの幹線の駅からローカル... 
 
095 中央線誕生

商品名  : 095 中央線誕生
 
発売日:2016年6月15日(水) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-68016-3
著者:中村建治

 
東京を一直線に貫く鉄道の謎

明治22(1899)年、中央線の前身「甲武鉄道」が新宿〜立川間で開通する。さらに新宿〜飯田町間が開通し、日本初の専用路線を持つ電車が走る。やがては東海道線と並ぶ本州の鉄... 
 
094 名古屋駅物語

商品名  : 094 名古屋駅物語
 
発売日:2016年4月15日(金) 
 
価格 : 880円(税込)

 ISBN:978-4-330-66816-1
著者:徳田 耕一


中部圏のゲートシティー名古屋市。
玄関口の「名駅」は、JR、名鉄、近鉄、名古屋市営地下鉄の駅が集まる交通の要衝。
そのランドマークともいえるのがJR名古屋駅の複合型超高層ビル「JRセントラルタワーズ」だ。
同駅... 
 
093 寝ても覚めても国鉄マン

商品名  : 093 寝ても覚めても国鉄マン
 
発売日:2016年4月15日(金) 
 
価格 : 880円(税込)

 ISBN:978-4-330-66716-4
著者:石井妙子


妻が語る、夫と転勤家族の20年

昭和42(1967)年、夫の転勤先の四国・高松で長男を産んだ。線路際の宿舎の横を蒸気機関車が現役で走っていた。以来、長くて4年、短いときは1年で引っ越しを繰り返す――。
夜中に帰ってきたと... 
 
092 鉄道旅で「道の駅“ご当地麺”」

商品名  : 092 鉄道旅で「道の駅“ご当地麺”」
 
発売日:2016年3月15日(火) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-65816-2
著者:鈴木 弘毅

 
全国66カ所の麺ストーリー

道の駅は、実は鉄道の駅から近いところも多い。
また、東のそば、西のうどんのみならず、ラーメン、焼きそば、パスタなどを含め、麺類といえば、日本全国あらゆる場所に地域色... 
 
091 客車の迷宮

商品名  : 091 客車の迷宮
 
発売日:2016年3月15日(火) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-65616-8
著者:和田 洋


かつて国鉄に1万両以上が在籍した客車は、現在はイベント用などにわずかの両数を数えるだけになった。
そんな「絶滅危惧種」に近い客車だが、個性豊かな車種や形式の多さは、電車などと比べてもなんら遜色がない... 
 
090 振子気動車に懸けた男たち

商品名  : 090 振子気動車に懸けた男たち
 
発売日:2016年2月24日(水) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-64116-4
著者:福原俊一


JR四国 2000系開発秘話

昭和62年4月に発足したJR四国は、高松と西条・高知を結ぶ高速道路の建設が進められるなど、厳しい経営環境に置かれていた。
そこで、都市間輸送のスピードアップが重要課題と判断した... 
 
089 東京〜札幌 鉄タビ変遷記

商品名  : 089 東京〜札幌 鉄タビ変遷記
 
発売日:2016年2月24日(水) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-64016-7
著者:佐藤正樹


青函連絡船から北海道新幹線へ

平成28年3月26日、北海道に念願の新幹線が開業する。
学生時代から近年にかけて東京〜札幌間を鉄道で何度となく行き来した筆者が、乗車した過去の列車の思い出を中心に、40年近く... 
 
088 そうだったのか、乗りかえ駅

商品名  : 088 そうだったのか、乗りかえ駅
 
発売日:2016年2月24日(水) 
 
価格 : 880円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-63916-1
著者:西森 聡
 

そうだったのか、乗りかえ駅
複雑性と利便性の謎を探る

なぜこれほど乗りかえに時間がかかるのか?
どうして辺鄙なこの駅が乗りかえ駅になっているのか?
われわれが日常的に接している鉄道交通機関の「乗... 
 
087 山手線 駅と町の歴史探訪 【カラー版】

商品名  : 087 山手線 駅と町の歴史探訪 【カラー版】
 
発売日:2016年1月26日(火) 
 
価格 : 990円(税込)

 判型:新書判
ISBN:978-4-330-63216-2
著者:小林祐一


29駅途中下車 地形と歴史の謎を解く

大正14年(1925)11月1日、神田〜上野間の高架鉄道が完成し、この日から山手線の環状運転が始まった。
その山手線も、実は海あり、山あり、谷ありの起伏に富んだ地形に築か...