気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている

価格
1,296
数量

カートに入れる

この商品について

発売日:2014年5月29日
判型:四六判 223ページ
ISBN:978-4-330-46814-3
著者:村瀬秀信


ウマいか?→まあ、フツー。安い?→まあ、そこそこ。早い?→まあ、確かに。

なぜだろう?
吉野家、ココイチから野郎ラーメン、カラオケパセラまで
35軒のチェーン店が俺を魅了して止まない理由



■掲載店舗
吉野家/山田うどん/CoCo壱番家/びっくりドンキー/餃子の王将/シェーキーズ/サイゼリヤ/かっぱ寿司/ハングリータイガー/ロイヤルホスト/マクドナルド/すき家/レッドロブスター/蒙古タンメン中本/やよい軒/牛角/カラオケパセラ/くるまやラーメン/とんかつ和幸/PIZZA-LA/ビッグボーイ/鳥良/築地 銀だこ/日高屋/バーミヤン/ケンタッキーフライドチキン/てんや/どん亭/Sizzler/A&W/リンガーハット/ビリー・ザ・キッド/東京チカラめし/野郎ラーメン/ファミール


■著者紹介
村瀬 秀信(むらせ ひでのぶ)

1975年生まれ。神奈川県茅ケ崎市出身。乙女座AB型。ライター。得意:野球。好物:白米。著書に「プロ野球最期の言葉」(イーストプレス)、「4522敗の記憶」(双葉社)など。2007年から散歩の達人誌上で絶頂チェーンシリーズを連載。8年目でまさかの書籍化。株式会社オフィスチタン代表。気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている。