日帰りウォーキング50

価格
1,296
数量

カートに入れる

この商品について

発売日:2017年5月26日(金)

今週歩くべき道はここだ!!
週で選んで、四季を楽しむウォーキングガイドの決定版


東京から日帰り行けるウォーキングコースを、週別に50コース掲載。各週の気候・特色・魅力などを考慮
して、象徴的なコースを選びました。美しい四季や歴史を、歩きながら楽しむのにぴったりな一冊です。
街・里・海辺・湖畔……と充実のラインナップでお届けします。


■目次

≪春≫
3月1週 :歴史の幕山に斜面を覆う大梅林      神奈川県湯河原町
3月2週 :紫峰と巨岩が背景の筑波山梅林      茨城県つくば市
3月3週 :山全体が「みかも山公園」に変貌      栃木県栃木市、佐野市
3月4週 :風流を味わう神田川さくら回廊      東京都豊島区、新宿区、文京区
4月1週 :市民いこいの星渓園から荒川堤      埼玉県熊谷市
4月2週 :フルーツ公園で百果の郷を一望      山梨県山梨市
4月3週 :ふるさと広場にチューリップ畑      千葉県佐倉市
4月4週 :茂林寺経由でつつじが岡公園へ      群馬県館林市
5月1週 :ブルーが魅せるネモフィラの丘      茨城県ひたちなか市
5月2週 :奥信濃の春を満喫する戸隠逍遥      長野県長野市(旧戸隠村)
5月3週 :千曲川菜の花公園から北竜湖へ      長野県飯山市
5月4週 :小田代歩道でふたつの原を探勝      栃木県日光市
Special Э綰両屬判舒う尾瀬ヶ原探勝      群馬県片品村、福島県桧枝岐村


≪夏≫
6月1週 :自然研究路で八幡のつつじ園へ      栃木県那須町
6月2週 :梅雨の花が魅了する北鎌倉界隈      神奈川県鎌倉市
6月3週 :花の名刹巡りは梅雨時が最適        千葉県松戸市
6月4週 :ビール工場の見学とアヤメ観賞      茨城県守谷市
7月1週 :富士山お中道巡りと奥庭散策        山梨県富士吉田市
7月2週 :海風感じる千葉みなと散策 千葉県千葉市
7月3週 :砂丘の御宿海岸ロマンウォーク      千葉県御宿町
7月4週 :野木のヒマワリと昔町歩き          栃木県野木町、茨城県古河市
8月1週 :涼風そよぐお鷹の道とハケの道      東京都国分寺市、小金井市
8月2週 :真夏でも涼しげな鳩ノ巣渓谷        東京都奥多摩町
8月3週 :23区唯一の渓谷を歩く              東京都世田谷区
8月4週 :都会のオアシス名主の滝公園        東京都北区

Special◆アルプス花三昧の白馬五竜        長野県白馬村
 

≪秋≫
9月1週 :千葉県一を誇る梨の里ウォーク      千葉県市川市
9月2週 :ぶどう郷遊歩道で名刹大善寺へ      山梨県甲州市(旧勝沼町)
9月3週 :彼岸花が魅せる初秋の北総台地      千葉県印西市
9月4週 :ススキの尾根をゆく箱根湯坂路      神奈川県箱根町
10月1週:水上温泉街から諏訪峡遊歩道        群馬県みなかみ町
10月2週:碓氷峠アプトの道で紅葉を堪能      群馬県安中市(旧松井田町)
10月3週:川治まで続く龍王峡自然研究路      栃木県日光市
10月4週:コスモスロードで鷲宮神社へ        埼玉県久喜市(旧鷲宮町)
11月1週:藩主も感動した錦秋の袋田の滝      茨城県大子町
11月2週:水が色を映して流れる花貫渓谷      茨城県高萩市
11月3週:阿夫利神社下社から日向薬師へ      神奈川県伊勢原市
11月4週:手賀川河畔のカントリーウォーク    千葉県我孫子市、柏市

Special:東京七福神めぐり 3選     


≪冬≫
12月1週:名刹を巡拝する古都の紅葉観賞      神奈川県鎌倉市
12月2週:三溪園で眺める日本的な秋風景      神奈川県横浜市
12月3週:野火止緑道でゆく初冬の平林寺      埼玉県新座市
12月4週:須崎遊歩道で水仙咲く爪木崎へ      静岡県下田市
1月1週 :新年初あるきは雪のお濠端一周      東京都千代田区
1月2週 :初大師の小江戸川越そぞろ歩き      埼玉県川越市
1月3週 :亀戸天神から東京スカイツリー      東京都江東区、墨田区、台東区
1月4週 :飛梅伝説の荏柄天神から瑞泉寺      神奈川県鎌倉市
2月1週 :梅と桜を同時に楽しむ熱海梅園      静岡県熱海市
2月2週 :河津桜咲く青野川河畔ウォーク      静岡県南伊豆町
2月3週 :多摩丘陵に百草園と高幡不動尊      東京都日野市
2月4週 :冬の四阿屋山で節分草を愛でる      埼玉県小鹿野町(旧両神村)


■著者紹介
武村岳男(たけむら たけお)

新聞記者、スポーツ誌編集長を経て現在はスポーツジャーナリスト。自身も多くの種目に傾倒したが、
なかでもウォーキングは50年を超えるキャリアがある。環境庁(現環境省)が長距離自然歩道を策定すると、
いち早く東海自然歩道と首都圏自然歩道を踏破。また、三陸復興の一翼を担う「みちのく潮風トレイル」にも
かなりの足跡を残している。2000年から始まったJR東日本の「駅からハイキング&ウォーキング」にも参画して、
多くのコースを発掘・創案した。最近の著作は『本好きのためのウオ―キング入門』(平凡社新書)。