旅の手帖 2019年3月号(春の旧街道を歩く)

価格
596
数量

カートに入れる

この商品について

発売日:2019年2月9日(土)
江戸と各地をつないだ、いわゆる幹線道路の五街道と、
その延長や分岐道であった脇往還。
その道沿いには、往時を偲ぶ町並みや一里塚、
杉並木などが残るところが多くあります。
だんだんと春に近づくこの季節、
そんな旧街道を歩いて楽しめるコースをご紹介します。
第2特集では旅情たっぷりで、
楽しい“どんづまり”の終着駅からの旅をご紹介。

【第1特集】

江戸の旅人気分に浸って
春の旧街道を歩く

徳川家康の墓所へ続く五街道の一つ
日光街道●栃木県日光市
+青々と茂る木々のなかを進む 並木のある道

丘の上の城下町から情緒あふれる宿場町へ
東海道●三重県亀山市

浮世絵『東海道五拾三次之内』で見る
東海道のいまむかし

熱く湧く湯が何よりのご利益
甲州街道●長野県茅野市・諏訪市・下諏訪町
+難所あるところに湯どころあり!? 温泉のある道

【イラストルポ】木曽路の人気宿場町をぶらり
中山道 奈良井宿・福島宿●長野県塩尻市・木曽町
+時がゆっくりと過ぎていく旅人たちの町 歩きたい宿場町

酒蔵の並ぶ宿場町から歩く
山陽道●広島県東広島市・広島市
+古き町並みの一角で酒を醸す 酒蔵のある道

石畳道を越えて天領・日田へ
日田往還●大分県中津市・日田市
+往時の雰囲気を色濃く残す 石畳のある道

江戸庶民の信仰と観光の道
大山街道●神奈川県厚木市・伊勢原市
+参拝者が願いを込めて踏み固めた 社寺参詣の道

知れば2倍も3倍も楽しめる
街道歩きで知りたいアレコレ

平成の東京に残された江戸時代のにぎわいの場
江戸四宿の今を歩く

【第2特集】

楽しい“どんづまり”
終着駅のある町へ


ついに創建当時の姿に蘇る
門司港駅●JR鹿児島本線

昭和へと誘う超アナログな空間
三峰口駅●秩父鉄道

坂道歩きとま〜るい半島めぐり
外川駅●銚子電鉄

世界遺産のある陽光うららかな港町へ
三角駅●JR三角線

ノスタルジックな大正村に迷い込む
明智駅●明知鉄道

食の宝庫“まいもん”の里へ
穴水駅●のと鉄道

紀行作家・田中正恭が選ぶ 終着駅10選
_________________________________
【連載】
旅で見つけた旬の味_大鰐温泉もやしラーメン●青森県大鰐町
日本ジャズ地図_大阪編
ゆるりと歩く町の旅_江戸情緒漂う山陽道矢掛宿散策●岡山県矢掛町
鉄道時間旅行_聖地に向かって延びた鉄路 近鉄天理線
百年銭湯_稲荷湯●東京都北区
花まるトリップ_三次盆地を包む霧の海に育まれた食と絶景を求めて●広島県三次市
空の旅_槍ヶ岳
かけ湯くん_茂吉に浸かる
旅の便利アイテム_無印良品 フィルム歯みがき
_________________________________
【情報】
定番!祭り
お祭りカレンダー
東日本発news&topics
西日本発news&topics
読みたい本
旅する映画
プレゼント&インフォメーション
JRニュース
おいしいプレゼント「石川県金沢市」計30名!    
旅の手帖アンケート
今月のトラベルクロス【図書カードNEXTが当たる!】
読者からのお便り紹介「みんなの手帖」
バックナンバー&定期購読のご案内
次号予告