新しい京王電鉄の世界

価格
1,980
数量

カートに入れる

この商品について

発売日:2020年1月31日(金)

ISBN978-4-330-02319-9


全国の書店にて、発売中!
Amazonはこちら
楽天ブックスはこちら


 

〜路面電車から近代路線へ、進化を続ける〜


東京西郊への足として発展を続ける京王電鉄をワンテーマにしたMOOKです。
京王ライナーの登場によってさらに魅力が増した現在、車両・運転・駅・線路・歴史等々…
さまざまな角度から解説する最新事情を、深く分かりやすく紹介します。
 

<目次>
●オリジナル 全線路線図・停車駅一覧
●巻頭グラフ 「東京は、美しい」
●京王の全電車
●5000系の誕生と「京王ライナー」が走るまで
●現場拝見「京王れーるランド」「京王重機」
●京王トリビア
●京王電鉄100年の歩み
●京王帝都電鉄の駅 新旧比較/ネームドトレインとヘッドマーク/京王の廃線跡
●京王線(笹塚〜仙川駅間)連続立体交差事業について
●全駅ガイド「駅しるべ」
●資料篇
●One episode on Keio


---------------------------------------------------------------------------------------
 

【お詫びと訂正】

P.58 魅惑の3支線を訪ねるの地図中、相模原線左側の駅名「京王稲田堤」は、正しくは「京王多摩センター」になります。

以上、関係者および読者の皆様にお詫びして訂正させていただきます。